今ならご成約特典

キャッシュバック

最大

50,000

見積もりご依頼

2024 03 31日まで
ログイン

高圧洗浄(外壁・屋根・ベランダ廻り)|ペイントホームズ 大阪北店ブログ

ペイントホームズ 大阪北店

4.33

168件

95件

  • キャッシュバッグ対象店
  • 見積無料

ペイントホームズ 大阪北店のブログ

ペイントホームズ 大阪北店の塗装工事の様子などを掲載していきます。

カテゴリー:塗装工事
2024/03/01 00:00

みなさん、こんばんは!

 

ペイントホームズ大阪北店の小林です(^O^)/

 

今日から3月に入り、いよいよ春が近づいてきましたね♪

これからの時期は塗装工事のベストシーズンですので、洋服のようにご自宅も衣替えされてみては如何でしょうか?(*^▽^*)

当店では高品質&低価格をモットーにお客様のニーズに合ったベストな塗装プランをご提案させていただきます。

塗り替え工事の際は是非当店にお声掛けくださいm(__)m

 

今回は施工現場の高圧洗浄様子をご覧いただきます

 

◆高圧ジェット洗浄◆

 

 

 

 

 

 

塗り替え工事では、まず始めに外壁・屋根・附帯部・サッシおよび土間廻りなど建物全体の洗浄作業を行います。 

何故このような作業を行うかというと、建物は長年の風雨に晒されることで塗膜表面に砂や埃、苔やカビなどの有害物質が付着します。

その状態で塗装をすると汚れの層の上に塗料が乗ることで、なにかの拍子に下の汚れと一緒に塗膜が剥がれてしまう可能性があります

そのようなトラブルにならないよう塗装前の洗浄作業が重要になります。

窓ガラスやテラスアクリル板などは塗装しませんが、汚れが付着しているとせっかくの塗装工事が台無しなので綺麗に水洗いをします(*^^)v

一見地味な作業ですが、お客様に喜んでいただくために絶対に手は抜けません

 

それでは今回はこの辺で…

 

 

ペイントホームズ大阪北店

アドバイザー:小林

カテゴリー:塗装工事
2024/02/23 00:00

みなさん、こんばんは!

 

ペイントホームズ大阪北店の小林です(^O^)/

 

今回は高槻市で施工中の現場についてご紹介させていただきます♪

先日、外壁塗装が完了し、これから附帯の鉄部塗装を行います。

色褪せた鉄部が綺麗になる様子を是非ご覧ください(*^▽^*)

 

◆鉄部板金部塗装◆

 

 

 

塗装前に高圧洗浄で表面に付着した苔や埃をしっかりと洗い流します。

その後、サンドペーパーでケレン掛けをして表面を研磨します

※この際、旧塗膜の剥離や発錆があればより入念にケレン掛けを行います。

下地処理が完了すれば、次は錆止め塗装を行います。

たとえ下地に錆が出ていなくても、塗料を長持ちさせるためには錆止め処理は必須です

その場で錆が出ていなくても、錆止め処理をすることで錆の発生を抑え、上塗り塗料の密着性を良くすることができます。

 

 

 

 

 

錆止め塗料が乾燥したら、仕上げとなる上塗り塗装を行います。

この際、上塗りに使用する塗料は原則的に溶剤塗料を選択します。

基本的に水性塗料は鉄部との相性が悪く、塗装しても剥離につながる可能性が高いためです

当店では色褪せに強い溶剤系ラジカル塗料をよく使用します。

附帯物はどうしても日焼けしやすいので、少しでも対候性に優れる塗料を使用する方が無難です。

塗装後は綺麗な艶も出て、見違えるほど綺麗になりました(*^^)v

 

それでは今回はこの辺で…

 

 

ペイントホームズ大阪北店

アドバイザー:小林

カテゴリー:その他
2024/02/20 00:00

みなさん、こんにちは!

 

ペイントホームズ大阪北店の小林です(^O^)/

 

今日も天気は回復せず、現場作業も止まり気味です…

こういう日は普段中々できない書類整理や倉庫片付けなどなど。

特に倉庫はどうしても散らかりがちなので、掃除ついでに在庫の確認なども行います(*'ω'*)

当店はメーカー標準色をあまり使わず、お客様の気に入った色をオーダーメイドします。

お客様には大変ご満足いただいていますが、どうしても残材が多くなってしまいます。

余った塗料もちょっとした部分を塗ったり、別の塗料の色合わせに使ったりと色々と活用方法があります

ただ、一度開封した塗料は空気に触れて劣化するため、一定期間が経つと処分しないといけません。

勿体ない病で保管していて、結局使わずに処分するのは塗装業者あるあるだと思います(苦笑)

逆に在庫があることに気づかず、同じものをダブって注文してしまったり…

気持ちを入れ替える意味でも定期的な整理整頓は大切ですね。

 

それでは今回はこの辺で…

 

 

ペイントホームズ大阪北店

アドバイザー:小林

カテゴリー:塗装工事
2024/02/08 00:00

みなさん、こんばんは!

 

ペイントホームズ大阪北店の小林です(^O^)/

 

早速ですが、今回は以前ご紹介したベランダの防水工事の続きになります。

前回のブログを見ていない方は是非先にそちらをご覧ください(^-^)

 

◆ウレタン防水工事◆

前日に塗装したウレタン防水材を重ね塗りしていきます。

一度目に塗装した塗料が下地の湿気により一部気泡になっていたので、予め潰したうえに防水用のシーリング材で処理しています

 

 

ウレタン防水材の乾燥後、仕上げとなるトップコート材を塗布します。

ウレタン防水材にあまり直射日光が当たると良くないので、防水層を保護するためにトップコート材を塗装しています。

ベランダを使用しているとトップコートも劣化していきますが、傷みすぎる前に塗り直しすることで次回のメンテナンスでは防水層からやり直す必要がなくて済みます

塗装後はクラックや捲れも無くなり、とても綺麗になったとお客様にもご満足いただけました(*^^)v

 

それでは今回はこの辺で…

 

 

ペイントホームズ大阪北店

アドバイザー:小林

カテゴリー:塗装工事
2024/02/06 00:00

みなさん、こんばんは!

 

ペイントホームズ大阪北店の小林です(^O^)/

 

今日は朝から冷え込み、気温以上に寒く感じる一日でしたね。

関東は雪がすごいことになっているので、こちらも大雪にならないか心配でしたが、大丈夫そうでホッとしました

 

今回はベランダの防水工事についてご紹介させていただきます♪

ベランダも外壁や屋根と同様に経年劣化で防水機能が低下していきます。

そのままにしておくとクラックから雨水が侵入し、屋内への雨漏りにつながります

大事になる前に事前のメンテナンスが大切です。

 

◆ウレタン防水工事◆

 

予め高圧洗浄で土間の汚れを洗い流しておきます。

その後、塗装面のケレン処理と砂埃などの清掃作業を行います。

 

清掃完了後、目地や立上り取り合いのシーリング処理を行います。

構造上、このような継ぎ目はクラックが入りやすいため、塗装前に防水用シーリング材で補修します

 

シーリング補修までの下地処理が終われば、いよいよ塗装工程に入ります。

まず始めに劣化した下地との密着を良くするために防水用プライマーを塗布します。

外壁における下塗りのような工程です。

 

 

プライマーが乾燥したら、次いでウレタン防水材を塗布します。

その際、土間の立上りや室外機の下も忘れずに塗っていきます。

稀に室外機を動かさずに塗る業者がいますが、足元が未塗装になるため防水工事の意味が全くありませんのでご注意ください。

残りの作業については次回ご紹介させていただきます(*^▽^*)

是非ご覧いただけますと幸いです。

 

それでは今回はこの辺で…

 

 

ペイントホームズ大阪北店

アドバイザー:小林