今ならご成約特典

キャッシュバック

最大

50,000

見積もりご依頼

2024 05 31日まで
ログイン

青森県|ペイントホームズ 黒石・平川店のブログ

ペイントホームズ 黒石・平川店

4.76

22件

28件

  • キャッシュバッグ対象店
  • 見積無料

ペイントホームズ 黒石・平川店のブログ

ペイントホームズ 黒石・平川店の塗装工事の様子などを掲載していきます。

カテゴリー:塗装工事
2024/05/22 00:00

ガルバリウム鋼板の下塗り塗装の状況です。

まず塗装前に足付けをして高圧洗浄してから下塗り塗装をします。

足付けとは、塗料の付着力を向上させる為、トタンの表面に凸凹を付けます。

足付けは、目粗しともいいます。

ガルバリウム鋼板は、普通のサビ止めが密着しないのでサビ止め効果があるプライマーを塗装します。

最後までご観覧いただきありがとうございます。

カテゴリー:塗装工事
2023/12/06 00:00

おはようございます。ペイントホームズ黒石・平川店の佐藤でございます(^^♪

本日は屋根塗装工事について掲載させていただきます。

 

 

屋根と言えば、なかなか状態を見る事は少ないと思います。

実際、現調させていただいた際に、こんなに劣化していたとは・・・と驚かれることがあります。

屋根の塗り替え時期は、屋根材の種類や気候条件によって異なりますが、一般的には約5〜10年ごとを目安に検討されます。

屋根の塗り替えが必要かどうかを判断するためには、いくつかのサインに注目することが重要です。

 

【屋根の塗り替えのサイン】

  1. 色褪せや劣化: 屋根の色が褪せ、光沢が失われたり、表面に劣化やカビ、藻などが見られる場合、塗り替えが必要な兆候です。
  2. 剥がれやひび割れ: 塗膜が剥がれたり、ひび割れが目立つ場合、屋根材が劣化している可能性があります。
  3. 漏水やシーリングの劣化: 屋根からの漏水やシーリングの劣化が見られる場合、早急な塗り替えが必要です。
  4. 表面の粗さ: 屋根表面がごわついたり、荒れてきたように見える場合、塗料の保護力が低下している可能性があります。

 

これらのサインが見られた場合は、専門家による点検を受けることをお勧めします。

定期的な点検とメンテナンスを行うことで、屋根の耐久性を高め、長寿命化することができます。また、屋根の材質や気候条件によっても、塗り替えの必要性は異なるため、信頼できる業者選びも大切となります。

 

それでは長くなりましたが、最後までご観覧いただきありがとうございます。

塗装工事について、ご質問などもお受付しております。

お気軽にお問い合わせくださいませ(^^)

カテゴリー:塗装工事
2023/04/07 00:00

ブログを読んで頂きありがとうございます。

フード周りの凍害についてです。

フードの内部は、パイプにフードを差し込んでいるのですがパイプの太さとフードの太さが同じではないので隙間が空いてます。その隙間から蒸気が外壁材の内部に流れこみ外壁材の中で結露し凍結と融解を繰り返し凍害がおきます。

特に浴室のフード周りによく見られます。

対処法は、状況によって相談して決めさせていただいてます。

 

最後までブログを読んで頂きありがとうございます。

カテゴリー:塗装工事
2022/06/16 00:00

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

写真の状態は、古いトタンによくある状態です。

亜鉛めっきが原因で塗料が密着しない状態です。

亜鉛めっきに直接普通の塗料を塗装しても密着しないので、こういう状態の時はプライマーという塗料を塗装してから仕上げ塗装してます。

写真の状態は、サビている箇所もあるのでサビ止め効果もあるプライマーを塗装してから塗装します。

でも、プライマーを塗装しても今青くなっている箇所がまた剥げてきます。

少し年数は、かかるのですがプライマーを塗装し少しづつ直していくのが良いと思います。

プライマーを塗装しないで塗装するのは、無駄になります。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございます。

 

カテゴリー:塗装工事
2021/04/10 00:00

こんにちは

 

屋根のトタンに雪止めからサビが流れて、トタンがもらいサビする時があります。

特に雪止めのナットがサビてる場合が多いです。

トタンの状態としては、ひどい状態でないですけど表面がサビ色になっています。

雪止めを塗装しても、また同じ状態になりますので雪止めを交換するように推奨してます。

雪止めも、種類がありますので相談して決めています。

最後まで読んで頂きありがとうございます。