今ならご成約特典

キャッシュバック

最大

50,000

見積もりご依頼

2024 07 31日まで
ログイン

愛知県|ペイントショップ にしかわのブログ

ペイントショップ にしかわ

4.50

2件

0件

  • キャッシュバッグ対象店

ペイントショップ にしかわのブログ

カテゴリー:塗装の知識
2015/05/29 16:45
地球温暖化のせいか、今年は5月から30度を超える夏日が数日有りました。
5月からこの調子では真夏になったらどうなることか?恐ろしい限りです。
 弊社では施工することによって電気代が節約できる塗料を使って塗装することを節電型塗装と言ってます。遮熱塗料、断熱塗料、拡散型反射塗料などがこれに当たります。一部の業者は遮熱塗料、断熱塗料を使ったからと言って施工単価を2倍も請求する悪徳業者もいますが、塗料すなわち材料代が総額の費用に占める割合が20パーセントか30パーセント位ですから、材料費が50パーセント上がったとしても、総額の10パーセントから15パーセントまでですから弊社では節電塗装をしても通常塗装の15パーセントアップしか頂きません。
しかし、当社の実績では屋根、壁に断熱塗装を施工して夏場に昼間に2階の温度を3度まで下げた実績が有ります。夏場では屋根温度が最高90度から80度にもなります。昼間に蓄積された熱が夜まで続きます。エアコンも効きにくくなりますが15パーセントの施工費アップにより塗装表面温度を30度下げ快適な生活と電気代の20パーセントの節約とエアコンに負担を減らす事が出来ます。工事費の差額は電気代の節約により数年で償却出来ます。ご予算によって、各種節電型塗装をご用意できます。この夏のクールライフをご提案できます。弊社は製造メーカーと直接取引しております。
日本ペイント、エスケー化研工業,ガイナの日進産業、アドグリーンコートの日本中央研究所、菊水化学工業など遮熱、断熱塗料のエキスパートがそろっております。今年からクールライフで安眠を手に入れませんか?
お気軽にお問い合わせください。ペイントソムリエが丁寧に誠実にお応えいたします。