長野県の優良塗装店を探す

登録塗装店25,574店舗

長野県の塗装店を探す

長野県のエリアを絞り込む

  • 戸建て
  • アパート
    マンション
  • ビル
  • 店舗
  • 工場
  • すべて

長野県の施工例デザイン

長野県の噂・口コミ

    男性
    男性/60代
    長野県在住
    有限会社コートシステムヒラヤ/住宅塗替えリフォーム専用への口コミレビュー投稿:2017/09/28 20:19
    その他ひらさんの投稿 2.00
    見積出たが、あれわ、これわやって頂けますか聞くとあれもこれもやります、見積吹っかけている。 良い点、有資格者あり、保証第三者機関が保証
    女性
    女性/40代
    長野県在住
    株式会社日装メンテナンスへの口コミレビュー投稿:2017/08/31 12:18
    お客匿名さんの投稿 5.00
    初めてのご依頼で、不安でしたが親切に対応してくださり、また相談にも多くのっていただけて助かりました。 社長さんも面白い人で、安心してお願いすることが出来ました。 リーズナブルで 続きを読む≫
    男性
    男性/70代
    長野県在住
    ペイントホームズ 安曇野店への口コミレビュー投稿:2017/08/25 15:41
    お客満足度NO.1さんの投稿 4.00
    工期の進み具合、又細部に渡り、終了後の雨点検と、最後の窓の清掃まで行っていただき大変満足しております。早速工事終了後に何人かが見に来て見積を依頼されましたので、安曇野店に連絡、現場 続きを読む≫
    男性
    男性/50代
    長野県在住
    有限会社松澤塗装への口コミレビュー投稿:2017/01/18 20:47
    お客今夜が山田さんの投稿 4.00
    足場を作らずに梯子で屋根に登っての作業をして頂いた。 金額も良心的だった。
    女性
    女性/50代
    長野県在住
    ペイントホームズ 飯田・駒ケ根店への口コミレビュー投稿:2016/12/28 13:27
    お客ゆきのさんの投稿 4.00
    HPで拝見しお電話したところ、すぐに見積もりに来て下さり、お値段も良心的でしたので、お願いしました。この秋は天候不順で工期は伸びましたが、店長さんはじめ職人の若い方々が、丁寧な工事 続きを読む≫

長野県の塗装専門家相談

回答数 相談内容 参考になった人 閲覧数
5 回答
基礎部分の塗装、およびコンクリートガレージの塗装

基礎部分 コンクリートの経年劣化で最近基礎の塗装を行う場合がありますが、コンクリートの劣化は立ち上がり部分よりは常に水分等に接している基礎埋設部分の劣化の方が早いのではないでしょうか? そうすると劣化を防ぐ目的では基礎の塗装を意味が無くなると思いますが? コンクリートの打ち放しガレージ 埋設し外側は土がかぶった状態のコンクリートガレージです。よく聞く話は内面部分に塗装をかけた方が保護の目的でよろしいとの話を聞いております。問題は土中に接している部分から水分が入り込んできたときに内壁面が塗装されていると水分の乾燥に時間を要しかえってコンクリートの劣化を早めるのではという懸念があります。此までの施工例でその点は如何でしょうか?

匿名さんよりご質問・相談|2017/10/03 17:30
1
159
20 回答
モルタル壁+弾性リシンが好きなのに。

我が家は、新築時にモルタル壁に弾性リシンの感じが気に入りその仕様で新築しました。 それから十数年、塗替えの時期になり数社から見積もりをとりました。 どの業者にも、現在のリシンの感じを変えたくない、艶のある外壁は好きではないと伝えてあるにもかかわらず、無機塗料やフッ素、シリコンを勧めてきます。それはなぜでしょうか?業者さんの提案は妥当なのでしょうか?

東田さんさんよりご質問・相談|2017/09/21 09:55
2
382
13 回答
gaiheki

外壁塗装は何年おきにしたらいいですか。

あkiraさんよりご質問・相談|2017/07/27 13:03
2
670
11 回答
見積もりの妥当性について

弘前市に所在する一戸建てと倉庫の屋根の塗装を考えています。 全くの素人ですので見積もりが適正か見当がつきません。 以下見積もりの内容です。 一戸建て広さ128 サンダーケレン作業単価100円 高圧洗浄単価100円 サビ止め作業単価300円 シリコン仕上げ(紺)単価700円 合計153,600円 倉庫についても同様の単価です。 この見積もりは適正か、教えていただければ助かります。 よろしくお願いします。

sammyhorseさんよりご質問・相談|2017/07/04 09:04
7
1267
10 回答
サッシ廻りのシーリング(コ-キング)について

サッシ廻りやドア周りのシーリングをする場合、撤去の上,打ち替えでなく、増し打ちで施工するとしてその増し打ちの方法として新築時の体積を復元するように新築時の元の様にシーリングするのが正しいのか、それとも後で打つシーリング材の体積を 確保するためかなり盛り上げて打つのが良いのでしょうか? むしろ、どちらが正しいというより業者の方が普通施工されるのはどちらが多いのでしょうか。

ロビンソンさんよりご質問・相談|2017/05/18 23:56
3
1757

長野県のBlog

「選んで・比べて・安くなる」国内最大級の塗装専門店のご紹介サイト リビロペイント

リビロペイントは屋根・外壁塗装の塗装専門店が探せる日本最大級の検索サイトです。全国の25,000店舗以上の塗装店の口コミ、価格、施工例、ブログをチェックして理想のお店を探す事ができます。さらに、業界初となる匿名塗装WEB見積書システムで、評判の良い塗装店を3ステップ入力のみで見積書をWEB上で受け取ることができます。また、塗装専門店に特化したサイトであるため、従来の元請けや下請けの中間マージンが発生しない塗装会社のみで比較検討することができます。リビロペイントは、「もっとベンリに、もっと楽しく」をモットーに外壁塗装工事を希望するお客様と塗装専門店のベストマッチングをサポート致します。
リビロペイントの「4つの特長」
  • 特長 1 全国の25,000店舗以上の塗装店情報を掲載!口コミ・施工例・ブログ等をチェックできる!
  • 特長 2 業界初の匿名塗装WEB見積りでマイページ上に塗装店から見積書が届く。
  • 特長 3 塗装のプロに匿名で相談ができる!質問・相談に全国の塗装店が答えるので安心。
  • 特長 4 リビロペイントを利用してご成約頂いた場合、お祝い金として最大5万円をキャッシュバック