今ならご成約特典

キャッシュバック

最大

50,000

見積もりご依頼

2024 07 31日まで
ログイン

兵庫県|ペイントホームズ 北摂店のブログ

ペイントホームズ 北摂店

4.08

26件

56件

  • キャッシュバッグ対象店
  • 見積無料

ペイントホームズ 北摂店のブログ

ペイントホームズ 北摂店の塗装工事の様子などを掲載していきます。

カテゴリー:その他
2024/01/08 00:00

 

新年明けましておめでとうございます。

 

本年も、皆様にご満足して頂けるサービスの向上と、一人一人のお客様に寄り添えるよう努めて参ります。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせて頂きます

カテゴリー:塗装工事
2023/12/28 00:00

以前に塗装をされた時の塗膜が広範囲で剥がれていて、非常に大変な状況になっておりました

塗膜が剥がれている状態というのは、通常の経年劣化とは違い、前回の塗装工事の時の施工不良が原因の場合がほとんどです。

 

 

今回はこの様な状態でした。

 

 

この原因を施工不良と考えた場合、高圧洗浄がいい加減、降雨の後など塗装をした状況が悪かった、塗料の選定の失敗、他、などが考えられます。

 

この様な状態になると、本来であればカバー工法や葺き替えという選択肢となりますが、工事費用が非常に高額となりますので、今回はしっかりとケレンをして剝がれかけている塗膜を剥がし、そしてこの様な状態でも塗装が可能な適合した塗料を使用して塗り替え工事を行いました。

 

 

可能な限り剝がれかけている塗膜を剝がします。

 

 

 

上記の作業の後に、更にしっかりと高圧洗浄を行います。

 

 

 

 

そしてようやく、下塗り~中塗り~上塗りと塗装作業が進みます。

 

 

下塗りです。

 

 

 

中塗り~上塗りです。

 

 

 

 

ここまで綺麗な屋根に蘇りました。

 

 

 

 

上記の施工方法は、以前の塗膜を全て剝がす事は出来ませんので、結局はまた以前の塗膜から剥がれてこないか?という事が1番の問題点です。

しかし意外としっかりとした塗膜を形成しておりましたので、長期間に渡り綺麗な状態を維持できる可能性に期待しています。

 

弊社の場合、塗ったら終わりではなく、そこから末永いお付き合いをさせて頂く事を第一前提として考えておりますので、もし再び塗膜が剥がれた場合などはその都度対応させて頂きます。

 

何かご自宅の事でお悩みなどございましたら、是非ペイントホームズ北摂店までお問い合わせ下さい

 

 

下記の写真は我が家のワンちゃんです

12月25日が誕生日なので、犬用のケーキを買ってお祝いをしました

 

カテゴリー:塗装工事
2023/11/06 00:00

前回のブログの続きです。

豊中市K様邸の塗装工事が完了しました

 

外壁と屋根の塗装だけじゃなく、建物にくっ付いている付帯部分の塗装も行います。

 

 

破風板(鼻隠し)塗装です。

 

 

水切り(鉄部)の塗装です。

 

 

配管類の塗装です。

 

 

シャッターBOXの塗装です。

 

 

塗装工事だけじゃなく、こんな部分も見逃しません!!

 

エアコンホースのテープを巻き直しました。

 

 

そしてとうとう全ての工事が完了となります。

 

 

塗装工事前です。

 

 

 

塗装工事後です。

 

 

 

外壁と屋根には、アステックペイントという塗料メーカーの遮熱塗料を使用しております。

 

上記の色は、

外壁(白部分)・オフホワイト、

外壁(茶系部分)・ウィザードコッパー、

屋根・クレタグレーという色の組み合わせです。

 

塗装工事の前とはすっかり雰囲気も変わり、お客様にもご満足頂けました

 

 

下記は、完全に熟睡している我が家のワンちゃんの写真です

たまにイビキをかいている時もあります。

すやすや気持ち良さそうに寝ている姿は特に癒されます

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:塗装工事
2023/10/28 00:00

豊中市のお客様から、外壁と屋根の塗装工事のご依頼を頂きました

 

塗膜のチョーキング現象や、外壁のひび割れや、シーリングの剥離などの経年劣化が進行している状態でした。

極々普通の経年劣化ですので、まだまだ塗装工事で綺麗なご自宅へと蘇ります

 

外壁には耐久性に優れた遮熱の水性シリコン樹脂塗料、屋根には耐久性に優れた油性の遮熱のシリコン樹脂にて塗装をさせて頂きました。

毎年どんどん酷くなる異常な暑さを考えた時に、少しでも効果が期待できる遮熱塗料をお勧めしております

 

まずは高圧洗浄にて綺麗に汚れを洗い流します。

 

 

地面も綺麗に洗い流します。はっきりと色の違いがわかります。

 

 

そしてシーリング部分の撤去・打替工事へと進みます。

 

 

塗装の前にはしっかりと下地処理を行います。

ひび割れ補修です。

 

 

付帯塗装部分には塗料の密着性を高める為に、塗装の前にケレンを行います。

 

 

そしてビニール養生も終わり、外壁と屋根の塗装へと進んでいきます。

 

外壁の下塗りです。

 

 

中塗りです。

 

 

上塗りです。

 

 

毎日着々と綺麗なご自宅へと蘇っていきます。

また塗装工事の完成もご紹介させて頂きます

 

下記はお客様のご自宅で発見したネコちゃんの写真です

スヤスヤと気持ち良さそうに寝ています。

 

 

そして下記は我が家のワンちゃんの写真です

写真を撮られる事に気付かれました。

 

 

やっぱりこの姿を見ると癒されます

カテゴリー:塗装工事
2023/09/22 00:00

外壁と屋根の塗装工事のご依頼を頂きました

 

塗膜のチョーキング現象や、外壁のひび割れや、シーリングの剥がれなどの経年劣化が進行している状態でした。

そこで、外壁には耐久性に優れた遮熱シリコン樹脂塗料、屋根にも耐久性に優れた油性の遮熱シリコン樹脂塗料にて塗装をさせて頂きました

 

遮熱塗料の効果には懐疑的な意見も色々とありますが、毎年どんどん酷くなる異常な暑さを考えた時に、遮熱ではない普通の塗料よりは確実にプラスの効果はある!!という考えでお客様にはお勧めしております

 

 

塗装工事前です。

 

 

 

 

 

足場の組み立て後は、いつも通り高圧洗浄の作業から始まります。

 

 

 

 

雨樋の中も綺麗に洗い流します。

 

 

 

 

鉄部のケレンや、鉄部の錆止め(下塗り)や、屋根板金の釘にシーリングを打って補強をしたり、各種下地処理を行います。

 

 

 

 

 

 

シーリングが剝がれている部分は、既存のシーリングの撤去をしてから新しく打ち直します。

 

 

 

 

 

そして外壁と屋根には、下塗り~中塗り~上塗りと3回塗りを行い工事は完成へと進んでいきます。

 

 

 

 

 

塗装工事が完了しました。

 

 

 

 

 

外壁と屋根には、アステックペイントという塗料メーカーの遮熱塗料を使用しております。

上記の色は、外壁1階・ヤララブラウン、外壁2階・クールホワイト、

屋根・エバーグリーンという色の組み合わせです。

 

塗装工事の前とはすっかり雰囲気も変わり、お客様にもご満足頂けました

 

 

下記は、久し振りに我が家のワンちゃんの就寝中の写真です

最近では夜の暑さも少しマシになり、ペットショップで購入したワンちゃん用の一戸建て住宅の中で毎日スヤスヤと寝ています。

この姿を見るとやっぱり癒されます