外壁塗装の必要性と塗り替え時期

登録塗装店25,574店舗

外壁塗装の必要性と塗り替え時期

なぜ外壁塗装が必要なのでしょうか?

以前、お客様より「外壁塗装は必ず必要ですか?」という質問を受けました。

結論から言うと「必要」です。
では、なぜ外壁塗装が必要なのでしょうか。

私たちの住まいは屋根や壁によって守られています。その屋根や壁の屋根材や外壁材を雨や紫外線から守っているのが塗膜です。

塗膜は、雨・風・紫外線・熱から屋根材や外壁材、柱・土台・はり等の構造体の部分(構造体)まで建物を守る役割をしています。

塗膜を張るのが外壁塗装です。
外壁や屋根に塗料を塗って塗膜をつくり、雨・風・紫外線・熱から構造体を守るのが大きな1番の役割です。この役割は、年々、劣化していきますので定期的な塗装が必要となります。塗料にもよりますが、平均的な塗り替えの期間は、10年といわれています。

それに対し、日本の住宅の平均寿命は約30年といわれており、この住宅の建材を保護している塗膜が劣化し痛んでしまうと屋根材や外壁材などが直接雨や紫外線を受けてしまうことなり、この塗装を長年放っておくと、塗膜の剥れやひび割れ部分から雨水が侵入し、住まいの構造体の劣化や雨漏りの要因ともなってしまいます。さらには、材木は湿気を含み、白蟻を呼ぶ可能性もあります。このような状態なれば、改修や修繕に多大なコストが必要になります。

外壁塗装とは、美観を保つだけなく建物を防水して寿命を延ばすことが目的なのです。

塗料の種類と外壁塗装の塗り替え時期

外壁塗装の時期は、基本は、モルタル壁は10年おき、木・鉄部は5年おき、サイディングのシーリングは5年~10年以内と、定期的にメンテナンスを行っていくことです。ただし、屋根材や外壁材・前回の使用塗料・環境・地域性などによって大きく異なってきます。

塗料の種類では。新築などでよく使用されているアクリル塗料は約5年、一昔前に主流だったウレタン塗料は約8年、現在、主流のシリコン塗料は10年前後、最も高耐久なフッ素塗料は15年程度となります。このように様々な環境によって異なってきますので一概に10年とは言えませんが、大まかに10年程度で外壁塗装を考えなくてはいけません。外壁塗装のメンテナンスを考え始めたらまず、こんな症状がお住まいにないか確認してみましょう。

外壁の劣化はこのような進行で進んでいきます。
光沢低下→チョーキング→塗膜の浮き→塗膜の剥離→外壁基材の露出→外壁基材の劣化

この壁を触った時に手の平に白い粉が付いてしまう現象。これをチョーキング現象と言います。チョーキングを見つけたら、外壁塗装のタイミングです。日に当たる場所、吹きさらしの場所は劣化が早く進み始めます。このチョーキング現象が外壁の劣化開始のサインです。さらに、ひび割れ(クラック)だけでなく、ヘアークラックと呼ばれる乾燥収縮や膨張などによって表面に生じた髪の毛ほどの幅(0.3mm以下)深さ4mm以下のひび(クラック)もひとつの目安になります。他には、コーキングの劣化具合の確認しましょう。近年では、サイディングやALCといった外壁材が多く使われており、その継ぎ目に使われているのがコーキング材です。コーキング材は、継ぎ目だけでなく、雨が外壁材の隙間から侵入しないために使用されています。コーキング材はゴム質で年数が経つと亀裂が入ったり、縮んでしまう現象が起きます。コーキング材の劣化で、亀裂部分から雨が入り腐食しやすくなります。このコーキング材の劣化も確認しておきましょう。

こういった症状が確認できれば外壁塗装が必要になりますので塗装業者へ相談しましょう。

「選んで・比べて・安くなる」国内最大級の塗装専門店のご紹介サイト リビロペイント

リビロペイントは屋根・外壁塗装の塗装専門店が探せる日本最大級の検索サイトです。全国の25,000店舗以上の塗装店の口コミ、価格、施工例、ブログをチェックして理想のお店を探す事ができます。さらに、業界初となる匿名塗装WEB見積書システムで、評判の良い塗装店を3ステップ入力のみで見積書をWEB上で受け取ることができます。また、塗装専門店に特化したサイトであるため、従来の元請けや下請けの中間マージンが発生しない塗装会社のみで比較検討することができます。リビロペイントは、「もっとベンリに、もっと楽しく」をモットーに外壁塗装工事を希望するお客様と塗装専門店のベストマッチングをサポート致します。
リビロペイントの「4つの特長」
  • 特長 1 全国の25,000店舗以上の塗装店情報を掲載!口コミ・施工例・ブログ等をチェックできる!
  • 特長 2 業界初の匿名塗装WEB見積りでマイページ上に塗装店から見積書が届く。
  • 特長 3 塗装のプロに匿名で相談ができる!質問・相談に全国の塗装店が答えるので安心。
  • 特長 4 リビロペイントを利用してご成約頂いた場合、お祝い金として最大5万円をキャッシュバック