窓周りのシーリング打ち増しについて|塗装のプロがあなたの質問・相談に答えます!塗装専門家相談

登録塗装店25,552店舗

みずみずさん

男性
みずみずさんよりご質問・相談|2017/12/03 22:56 view1418pv|回答数24|この質問・回答が参考になった人は11

窓周りのシーリング打ち増しについて

御意見お聞かせ下さい。
築11年目の戸建住宅にて外壁塗装(クリアー塗装)を検討しています。
外壁はサイディング(窯業系)で数社から見積もりを受けいています。

大半は窓枠周りのシーリングの打ち増しを提案頂いたのですが1社はまだ早いとのことで提案には含まれませんでした。日陰だったり、窓枠についてはそれほど劣化は進まないので次回(外壁塗装後の次回なので十年後くらい)の施工を提案するということでした。
検索すると一般的には10年程度で劣化が始まるという記載が多いので、打ち増しは
施工するべきかと考えているのですが、専門家の御意見としてはいかがでしょうか。
立地としては四方は空き地の為、直射日光を受け、風もよく通ります。
シーリングは若干、ひび(乾燥してひびが見える)が入っているように見えます。
▼ 塗装専門家の回答▼
参考になった11
店舗ロゴ
光和建装より回答
窓廻り(冊子廻り)のシーリングですが、痛みもですが、汚染、汚れは洗浄してシーリングはなかなか落ちませんので、うち増し(被せ)をオススメします。
今回はクリアー塗装をされるとの事で、クリアー塗装は色付きの塗装に比べて、紫外線に弱いデメリットがありますので、基本的はシーリングの工事は必要になりますし、洗浄では落ちなかった、汚染後はそのまま残ってしまいます。
そこの部分は節約せず、こだわった方が良いと思います。また、先程、クリアー塗装は紫外線に弱いデメリットから、シーリングはウレタン系よりシリコン系のまたはそれ以上のグレードで施行された方が良いと思います。
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございました。参考にさせて頂きます。
店舗ロゴ
サィディングの外装材でしたら、シールは打ち直し
された方がいいと思います。外壁の目地もです。
増打ちではなくて撤去うちかえが良いと思います。
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。説明が不十分で失礼しました。サイディングの外装部分(結合部分)ではございません。
店舗ロゴ
マルキペイントの及川です。お応えいたします。
サッシ廻りのシーリングは目地とは違い動きがない部分ですので劣化が
目地よりもしにくいです。
しかし、サッシ廻りのシーリングも紫外線を浴び、雨水、気温の変化など
厳しい環境にあることは間違いありません。

劣化状況が進行していなくても基本的には打ち増しをし、万全な状態にすることが大事です。

みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございました。参考にさせて頂きます。
店舗ロゴ
基本的にシールの打ち増しは賛成できません、コーキングは打ち直しが基本です。
出来れば打ち替えを行った方が良いのですが、多少のヒビが入っている程度で有ればクリーヤー塗装により表面をコーティングされて劣化は止められると思います、打ち増しをするくらいならクリヤー保護で充分だと思います。
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
店舗ロゴ
シーリングは10年位が目安で、打ち替え時期です。
クリヤー塗装するので有れば、サッシ廻り、目地等、シーリングを撤去して、打ち直して下さい。
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
店舗ロゴ
少しでも劣化が見受けられるようでしたら 必ず専用プライマーを塗って なるべく厚く 打ち増しをお勧めします
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
店舗ロゴ
石松建創より回答
打ち替え(既存コーキング撤去、打ち替え)ではなく、打ち増し(既存コーキングのうえに、打つ)ですか?窓回りなどは、打ち増しでもよいかもしれませんが、その他目地は打ち替えの方が良いと思います。打ち増しで2~3年後コーキング割れのケースを沢山経験しました。 クリアーの場合色あせ部分にセロテープを張って着色がとれるようでしたら、あまりお勧めしません。(注)釘打ちのサイディング貼でしたら、釘が緩んで本体の 浮き、たわみ、がないか確認した方が良いと思います。【サイディング目地割れの大きな原因となる】その場合釘の打ち増しをお勧めします。 コーキング処理は、しつようだと思います。
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
店舗ロゴ
マチグチ塗装より回答
そうですか、クリアー塗装をお考えですか?当店ではできるだけクリアー塗装はおすすめしません、
窯業サイディングの塗り替えの場合は下地が傷んでいる箇所が有ると、高圧水洗浄で傷んでいる塗膜を捲らないと新しい塗膜が長持ちしないので元のサイディングの模様が剥がれたり傷んでいる箇所が脱落したり、浮きや反りが発生している箇所のサイディングをビス止め押さえをして、パテやカチオン樹脂で補修が必要です。だからクリアーでは補修跡が色むら(調色しても)になります。それと、お家を長持ちさせる為の塗装ですから、クリアーは塗膜を薄く2回塗りします。当店では通常、3~4回塗りますので持ちや強度がかなり違います。そして窓廻りのコーキングやジョイントは必ず打ち替えたほうが良いと思います。特に窓周りは雨漏れが多い箇所ですので傷んだうえから増し打ちをしても薄いコーキングでは長持ちしません。ぜひ全数サイディング用の密着性の高いイクシードなどで打ち替えて外ディング用の弱溶剤の塗料で塗装する事をお勧めします。10年後の外壁の痛みが全然違いますよ。
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます
店舗ロゴ
みずみずさん 窓回りシールの件ですね。現地未確認で想像でのお話です。
私の見解です。結果から言います、迷っているのであれば、外壁塗装するのであれば、同時にシールも打ち増しをお勧めします。築11目で、目視で大きな問題がないように見えても、これから傷んできます。新築時から外壁と同時に痛んでますから、築10年経過してるのであれば早すぎることは無いですから窓回シール打ち増お勧めします。例えが合っているかどうかは別として、歯医者さんに行くときは、痛くなってから行くよりも、事前の予防で、定期的に見てもらうことの方が私はいいと思います。車も同じです、距離数などでオイル交換もしますよね。人間と、自動車、建物と違いは有りますが、長く住む大切な家です、早めのメンテナンスで、家を長持ちさせてください。築10年以上経過している建物のメンテは早すぎることは無いですよ。特に外回廻り(屋根、外壁、床下のシロアリ予防)など。それよりも気になる事が有ります。外壁にクリアー塗装検討中のようですが?、安価な材料の耐久年数は紫外線を透過させてしまい、4~5年で痛み始めます。クリアー材料値段を惜しまず塗装をしてください。
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
クリアー塗料は日本ペイント社のUVプロテクトクリヤーで検討中です。
店舗ロゴ
単刀直入に言うと必要かと思います。コーキングメーカーからは、最低5mm厚みをつけなさいという事から継ぎ目は撤去・打設、サッシ廻りは然程厚みがつけられないので増し打ちとなります。コーキングは、輪ゴムにも入っている成分で可塑剤というものが入っています。なので時間と共に伸び縮みしなくなり切れたりひびが入ったりします。それとクリアー塗装を検討とのことですがクリアー塗装は結構シビアな施工になり素地の状態で仕上がりが左右します。こけは高圧洗浄でちゃんと取れるか、チョーキングはおきてないか、表面凍害がでていないか、表面が欠けていないか
等をしっかり現場調査しないと後々揉める原因になると思います。クリアー塗装は素地の状態を活かすものなので、下地の状態がもしこういった現象が出ていて難しい、けどサイディング調がいいという時はダブルトーン工法もお勧めします。少しでもお役に立つ情報になれば幸いです。
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
ダブルトーン工法ですね、勉強します・・・
店舗ロゴ
株式会社技昇より回答
窓廻りのシーリングは、メンテナンスの際は基本打替えを行います。
大手ハウスメーカーでは、ほとんどが施工対象箇所です。
面によっては傷みが少ない箇所もありますが、耐久年数は超えてますので打替えを行ったほうが無難です。
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
店舗ロゴ
みずみず様
お問合せありがとうございます。窓廻りのシーリング打ち増しについてですが、その周辺環境で新築から10年経過してるのであれば、みずみず様がお考えの通りシーリング補修は施工されたほうが良い思います。
弊社では建物のメンテナンスで最も重要なのが防水工事とシーリング工事だと考えており、この部分に施工ミスなどがあると、何かあった時の被害が大きいからです。
なので、是非シーリング補修はご検討下さい。
また何かあればお気軽にご質問いただければと思います。
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
店舗ロゴ
築11年目でシーリング増し打ちの検討とのことですが、最低でも増し打ちは必要です。
少しヒビが見られるとのことですが、表面を少し削り(プライマー)を塗り増し打ち
窓廻りは目地(シーリング)の幅が通常の外壁面中間の目地より細い場合があり削りにくい場合があります。施工方法は場所により施工方法は異なりますが増し打ちはされた方が良いと思います。
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
店舗ロゴ
塗装屋より回答
こんにちは!

シーリングに多少でもヒビ割れが確認できるようであれば、打ち増した方が良いです
今回の塗装で(弾性塗料使用)シーリングの上に被せれば多少のヒビ割れは一時的に補えますが
ヒビは硬くなって機能してない、劣化の証拠や始まりです

打ち増単価はだいたいメーター600円位の程度かと思います
部分的で酷い場合でなければ、サービス範囲内かと…
(シーリング剤は変成シリコン)
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
店舗ロゴ
ご回答いたします、11年目の戸建て住宅の外壁クリアー塗装と抜けられますが窓枠も一緒にしてください、後でやると足場代かかります、クリアー塗装と言うことでありますのでサイディングの色の中になるたけ薄いとこに合わせてください濃いめだと遠くから目立ちます、今やらなければ最初から10年から15年の間にシーリングが痛みますので一緒にしてください、私の使用材料はオート化学工業株式会社の長期耐久型ハイクオリティーシーリング材・オートンイクシードは耐久性耐候性その他「マトリックス」長期間安心です、耐候性は25年から30年位です、近くであれば提案できますが研究してみて下さい。まだご質問あればご回答いたしますがよろしくお願いいたしますいちど相談してみて下さい。
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
店舗ロゴ
ご回答いたします、11年目の戸建て住宅の外壁クリアー塗装と抜けられますが窓枠も一緒にしてください、後でやると足場代かかります、クリアー塗装と言うことでありますのでサイディングの色の中になるたけ薄いとこに合わせてください濃いめだと遠くから目立ちます、今やらなければ最初から10年から15年の間にシーリングが痛みますので一緒にしてください、私の使用材料はオート化学工業株式会社の長期耐久型ハイクオリティーシーリング材・オートンイクシードは耐久性耐候性その他「マトリックス」長期間安心です、耐候性は25年から30年位です近くであれば提案できますが研究してみて下さい。まだご質問あればご回答いたしますがよろしくお願いいたしますいちど相談してみて下さい。
店舗ロゴ
髙中商工より回答
築11年でヒビが見える様でしたら迷わず打ち増しした方が良いでしょう
店舗ロゴ
窓回りのシーリング増し打ちについて
率直にお答え致しますとやられた方が良いと考えます。
なぜなら所々ヒビが入っていると言われてますので、劣化速度が早まると考えられます。
そして今回の塗装時を逃がしますと次回の塗装時に増し打ちでは、なく打ち直しになる可能性が高くなりコスト的にも上がるかと思われますので、弊社の考えですと今回やられた方が良いと言う考えになります。どうか参考にされてください。
みずみずさんよりコメント:
御回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
店舗ロゴ
お返事ありがとうございます。
ご説明は理解しました。
通常のシールの対応年数が10年です。
窓の廻りのシールよりもサィディングの目地をされた方が良いと思います。
店舗ロゴ
徹底的に綺麗にしたい、長く持たせたいと言うなら施工なされた方が良いでしょう。
予算重視なら見送って必要な時期に、という方法もあります。
しかし、窓枠回りが足場を掛けなければ施工できない箇所であれば今回での施工をお勧めします。
店舗ロゴ
外壁塗装をクリアー塗装で行う場合、本来は
・クリアー塗装後にシーリングを打ち替える 又は
・クリアー塗装をする際シーリングの上に(マスキングテープ等の)テープで養生してから塗装をします
上記で塗装を行わなかった場合、塗料がシーリングの伸縮に耐えられず、必ずシーリングの上の塗料が剥がれます。
みずみず様の場合ヒビが目視で確認できるとのことでしたので、打ち増しは必要だと考えます。
実際、私も拝見していませんので分かりかねますが、立地上数年で劣化が進むかもしれません。
10年もたない場合、足場を一から組んで作業することを憂慮しますと、今回の外壁塗装と一緒に打ち増しを行うことが費用面でもお得かなと思います。
そして、みずみず様の予算が許されるのならば、(打ち増しをしても、いつかは打ち替えなければいけませんので)打ち替えをお勧めします。
これは、一意見として参考にして頂ければ幸いです。
みずみず様のお宅が益々素敵になりますよう心よりお祈り申し上げます。
店舗ロゴ
株式会社亜久里より回答
お世話になります。亜久里工業の城本と申します。
ご意見に関しましては、築11年目サイディングボードのお家ですとコーキングが劣化伸縮が始まっている状態に、コーキングを増し打ちしても表面にコーキングを塗っているだけなので、1.2年程でまたコーキングが劣化、伸縮していまうので、私的には、一度コーキングを撤去してから新しくコーキングをクリア塗装(二度塗り)コーキングをしてから、新設する事をオススメします。
先にコーキングをやって、クリア塗装をしてしまうと、コーキング部分の伸縮が早いため、コーキングの上に塗ったクリア塗装が先に剝がれてしまうため、私たちの施工は、必ずクリア塗装を先で
、その後にコーキングを打つ工事を必ずしています。


   株式会社亜久里工業 施工管理部長 城本 和樹
店舗ロゴ
mmmmm
店舗ロゴ
回答が遅くなり申し訳ございません。新築時サイディングのシーリングはむき出しなのでメーカーなどは6~7年もてばと言われてしまいます。初めてのサイディング壁のリフォームの一番大事な作業がシーリングだと思います。サッシ廻りは増し打ち、板間目地は打ち替えをしてください。塗装についてもクリアー塗装が可能であれば塗料にこだわって下さい、スズモトリフォームのホームページのブログにH様邸がアップされていますので、参考にしてみてください。 代表親方 鈴木

最新の塗装専門家相談一覧

回答数 相談内容 参考になった人 閲覧数
5 回答
シーリング材料の件

オート化学のシーリング材料オートンサイディングシーラントが昨年の12月にリニューアルされていますが今回、リニューアル前のシーリング材であることが空があり確認しました。ホームページにも改良点が出ており、工事が終了してから気がつきました。メーカーに問い合わせ中で今週、報告があります。 普通に考えてリニューアル前の製品は安いかと思います。 また、今回外壁を塗る予定でしたが途中でシーリングと屋根、その他の塗装だかに変更しました。ですが、シーリングの色はグレーの壁色に合わないのを塗られてしまい文句を言うと別の塗料を塗るとのこと。 このような対応に全く信用できなくなり水回りのリフォームをキャンセルしました。 シーリング材はリニューアル前と後で値段が下がりますか? オートンサイディングシーラントの上から塗る事でシーリングのデメリットを教えてくださいませ。

くみしさんよりご質問・相談|2018/09/03 08:38
12
424
9 回答
外壁、屋根塗装の塗料について

外壁の窓枠にクラックがあり先日見積りを出してもらいお話を聞きました。壁のクラックにはVカットを行いタテイルαサンクールでの塗装(4度塗り)をすればクラックは入らない。耐久20年位と言われました。まだ新しい商品らしくネットでの口コミが少なく良く分かりません。実際この商品どうでしょうか?

たくみゆさんよりご質問・相談|2018/08/30 15:08
2
964
8 回答
窓ガラスとサッシのコーキングについて教えてください。

窓ガラスとサッシをつなぐシリコンシーリングの部分が長年の結露でカビてたので、 先日ガラス屋の方に古いシーリングを削って新たにシリコンシーラントでコーキングしてもらいました。 ちなみに、画像3の様なタイプの腰高窓で屋内側のみコーキングし直しました。 しかし、作業したのが新人さんだったため、画像1の様にガラス面と、画像2の様にアルミサッシ部分に薄いシーリング膜がはみ出たり、表面が波打ったりして失敗しました。 そこで相談します。 1.ガラス面にはみ出たシーリングとアルミサッシにはみ出たシーリング(油分も含めて)を剥がすには、それぞれどんな道具(ヘラやカッター、剥がすための液体など)を使うべきでしょうか? なるべくなら完全に取り切れて、且つガラスやサッシが傷つかない道具がよいです。 また、全くの素人なので具体的な会社の商品名を教えてくださると助かります。 (なぜ依頼する側の私が聞くのかというと、同じガラス屋の他のベテランの人にやり直しの相談した時に その人は薄いシーリング膜の部分をカッターのみ使って剥がす様な感じだったので、ガラスやサッシが傷つくのが嫌で、こちらからヘラや洗剤の使用を提案しようと思ったので。) 2.上記の様な道具をどう使ってシーリングを剥がせばよいでしょうか? ガラスやサッシを傷つけずに完全にシーリングを取り除きたいで、詳しい手順について教えてくださると助かります。 3.こちらから提案してもカッターのみ使うなら、ガラス屋ではなくコーキング業者にやってもらおうと思うのですが、ネットで「コーキング業者」と調べると水回りや防水工事がメインで、窓であっても窓周りの外壁や目地がメインで、窓ガラスとサッシのコーキングは書いてません。 ガラス屋じゃなくてもコーキング業者でよいのでしょうか? それではよろしくお願いします。

鈴原さんよりご質問・相談|2018/08/25 15:39
2
509
17 回答
塗装後の水膨れ

外壁塗装をした直後に水膨れができています。 業者は建物の経年劣化によるものでどうにもできないと言っていますが、本当でしょうか。 塗装前にはこのような膨らみはなかったと思いますが、ハッキリは分かりません。 塗装時に下地に不具合があるという報告は受けていません。 もし、塗装時からあったとすれば、そのまま上塗りするものなのでしょうか? 家は軽量鉄骨で支柱部分だとおもいます。

Nさんよりご質問・相談|2018/07/23 19:56
7
1574
2 回答
天井の化粧合板と壁の化粧合板に塗装をしたい

築40年の家を買いました。和室の天井の化粧合板(木目模様)と壁の化粧合板を白く塗装したいのですが、ノボクリーンはどうでしょうか?その際シーラーはどれを使えばいいでしょうか?塗装方法、注意点も教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。※他にお勧めの塗料ありましたら教えてください。

メソメソさんよりご質問・相談|2018/06/18 14:59
4
668
14 回答
明日屋根塗装(下塗り)してもらいたくない

高圧洗浄は先週末に済み。 今日は深夜まで雨、明日は一日曇りの予想。 施工管理者は「明日は午後から屋根の下塗り予定」 と。雨の吸い込みが心配と伝えても、 「午後なら多分乾いてます。確認してからやります」と。 プライマー塗っていません。 妥当ですか?どう伝えたら中止してもらえますか? 結局強行されそうで不安です。

ぽんさんよりご質問・相談|2018/06/06 18:48
9
1447
11 回答
外壁の高圧洗浄により部屋の中がびしょ濡れに……

外壁洗浄をしてもらったのですが窓枠から水が部屋の中に入ってマット&布団や床&壁紙とかがずぶ濡れになってしまいました業者に説明を求めても窓を開けてませんでしたか?とか家が古いから隙間があったんですかねぇ……とかまるで他人事です😞これからどう対処していったら良いですか……

けんけんさんよりご質問・相談|2018/06/03 19:40
11
1810
11 回答
コーキング材が契約とは違う場合の対処

オートンイクシードで契約したはずが、実際はニッペパーフェクトNBというコーキング材を使われました。こちらは、サイディングの継ぎ目のコーキングが切れて、雨漏りが発生しているという事で、良いコーキング材があるという事で、イクシードに決めたのに実際は契約していない物を使われてしまい、すごく困っています。まだ残金は支払ってはいません。施工会社には、どう対応したら良いのでしょうか?

ダンボさんよりご質問・相談|2018/05/14 19:08
4
1466
10 回答
基礎部分は素人でも、塗れますか?

壁はまだ大丈夫と思いますので基礎部分だけでも素人の私ですが、塗装出来ればしたいと思ってます。指定の塗料、手順、方法を教えて頂きたいです。

テツさんさんよりご質問・相談|2018/04/22 14:43
6
852
14 回答
屋根の色が違う

3月半ばに外壁と屋根の塗装を行いました。 小さな見本を見て、前回のいろと似た色をチョイスしました。 が、完成してみると、明らかに明るいし、薄い❗二度塗りしかしてないそうです。 完成から二ヶ月ほど経ちましたが、やり直してもらえますか?

ハイジさんよりご質問・相談|2018/04/19 16:54
5
852
全国の塗装専門家に無料相談でお悩み解決!
塗装の疑問や悩みをプロに相談しよう。