今ならご成約特典

キャッシュバック

最大

50,000

見積もりご依頼

2024 07 31日まで
ログイン

屋根や外壁塗装見積もり面積が業者によって差が大きい。注意点とは?|塗装のプロがあなたの質問・相談に答えます!塗装専門家相談

Consult
塗装専門家へ匿名相談

全国の塗装に関する質問を塗装専門店のプロがお答えします。

\塗装専門家に相談してお悩み解決!/
無料&匿名
専門家へ相談する
匿名で塗装のプロに
質問・相談しよう(無料)

質問タイトル

質問内容

塗装専門家相談ランキング

屋根や外壁塗装見積もり面積が業者によって差が大きい。注意点とは?

2023/03/17 06:55

  • 閲覧数 824人
  • 回答数 7件

屋根外壁塗装の複数に見積りしたら塗装面積の差が大きい ハウスメーカーを基準にすると±2割くらいです どんなことを注意したほうが良いでしょうか

まいける

専門家からの回答 7件

塗装のプロがあなたの質問・相談に答えます!

ご質問の件ですが、屋根の面積で誤差が出る原因としては実際に屋根に上がらず建物の下から周囲の長さを測り、それに勾配係数を掛けて計算する事が有るのですが、余程急な勾配で無ければ縦×横×1.15倍程度なのですが、それを1.2倍で計算したりする事が有ります。 +‐2割と言う事は最大4割違うという事でしょうか? もしそうなら、いくらなんでもそんな差は出ないので間違えてる業者さんがいる可能性が高いです。

まいけるさんから返信

太陽光載せてるから屋根は誤差もあるかとおもいます 外壁1社だけ99でほかはハウスメーカーより多く155から162でした 少なくないかと指摘はしたんですけど 間違えないというのでここは辞めた方がいいですね

初めましてこんにちは。おそらく引き伸ばし㎡かそうでないかの違いだと思います。

酒井塗装

まいけるさんから返信

塗装会社ごとに計算が違うかもしれませんが計算式等説明は特にないので戸惑います 再度聞いてみます 

それだけ差が有ると、太陽光パネルを一度撤去してから屋根全面を塗装パターンと、太陽光パネルを付けた状態で塗装出来る所だけ塗装するパターンではないでしょうか。 図面を見て計算しても、実際に計測してもそれほど差が出る事は有りません。 提案内容が違う可能性も有りますので、数量だけでは無く見積りの中身を確認して下さい。

まいけるさんから返信

連絡ありがとうございます 屋根部は56から85でしたこちらはパネルの影響もあるので開きは仕方ないと思ってます 外壁のほうが99から162で99の1社だけが極端に少ない 計算間違えでしょうね

一辺が10mの正方形(建坪30坪)で2階建ての家なら、軒先までの高さが5.5m位で壁の面積が220㎡。 ここから開口部(窓など)を引いた物が塗装面積です。 ザックリですが、開口部は全体の2~3割くらいですので150~170㎡くらいのイメージです。

まいけるさんから返信

1社だけ極端に少ない ここは家の図面の提供の依頼はありませんでした 測量ミスか計算ミスでしょうね 

こんにちは。 寿実建装興業です。 まず注意する点としましては、業者によっては現地調査を短時間で終わる、写真だけ撮って帰るなどおおざっぱに測量をしてしまう業者がいるのは事実です。 なので、あまりにも現地調査が早すぎる業者は注意した方が良いです。 またあらかじめご自宅の図面があれば、業者に渡すとより良いかもです。 寿実建装興業では、現地調査を時間をかけ測量し帰社後CADを使用し、更に正確に測っております。 是非ご参考になればと思います。

まいけるさんから返信

いくつかの業者さんに見積もりして各社いろいろ違いますね  少ないところは家の図面の提供求めれれなかったので計算ミスのような気がします

スケールを買って ご自分で当てて見ればいいと思います。 ロスを加味してる場合と雑に計算している場合と図面を見れない場合と様々あります。 現在は図面から積算をしてくれるソフトが出ておりますので弊社ではそちらを採用し根拠をはっきりお知らせしております。

開口部を引いて計算する人と面倒いから引かずに計算する👦の違い

人気タグ一覧

最新の業者選びの質問一覧

最新の塗装専門家相談一覧

最大50,000円キャッシュバック

見積もりご依頼 2024年731日まで

Review口コミ・お客様の声